Return to site

フォトロゲとの出会い

· 日本大正村,フォトロゲイニング,地図

日本大正村フォトロゲイニング2018 in summerのエントリーが始まって1か月が経ちました。

今日までにエントリーされたチームの皆さん、本当にありがとうございます。(^^)/

今のところ、エントリー数は昨年を上回るペースで推移しています。

目標は目指せ!300人!ですね。

今回のブログはこの大会の監修者である私の自己紹介と、

大正村フォトロゲ実現の経緯をつづってみたいと思います。(*^^*)

 

名は寺澤直樹と申します。歳は43歳、妻と娘(9歳)、息子(6歳)の4人家族です。(*^^*)

このフォトロゲが行われる恵那市明智町出身であり、現在の住まいも明智になります。

地元の中学校を出て、多治見北高校、順天堂大学スポーツ健康科学部健康学科を卒業しました。

大学ではスポーツ医学や運動生理学を学び、陸上競技部に所属、学生トレーナーとしてインカレ選手、箱根駅伝選手などのコンディショニング、ケガの予防、治療などの活動をしてまいりました。その経験を生かし、現在は「テラ・コンディショニングルーム」というカラダのバランス調整を主とした施術院を経営しています。

趣味はランニング、猫好きです。(^^;

フォトロゲとの出会いは3年前になります。

私は地元の秋祭りで、子供たちが楽しめるレクリエーションとして、オリエンテーリングを企画していました。あるエリア内に20数箇所のポイントを設置し、そのポイントでスタンプを集めたり、クイズに答えたりすると得点がもらます。それを1時間30分以内にどれだけたくさん回れるかというルールでした。(この時はまだフォトロゲの存在を知りません。)

これが意外と参加された皆さんに好評でして、ファミリーで楽しんで頂きました。

そしてその後、フォトロゲNIPPON土岐大会の存在をチラシで知ることになります。

早速、インターネットでホームページにアクセスしてみます。

「ん!?何だこれ。オリエンテーリングか?」

「スポーツしながら観光する?」

「写真を撮るんだ、面白そうじゃん。」

「5時間!? 長いな~、3時間の部もあるのか。すげえなぁ~」

「これ、前にやったお祭りのレクリエーションと似てるなぁ。」

ここで私の中で何かが芽生えたのです!

もしかしたらこのイベント、明智でやったら面白いかも・・・

こんな具合で、明智でフォトロゲの実現に向けて、動き出しました。(*^^*)

その後、実行委員のヒデとフォトロゲNIPPON島田大会に出場し、フォトロゲを初体験。

「辛いけど面白いわ~。地図が本格的やん。」

結果は男子の部で4位。もう少しで入賞でした。

「あのポイントを回っていれば3位だったのに!( ;∀;)」

この大会で地図読み、作戦の立て方が大きく順位に影響することを実感しました。

今度は家族で高遠クローバーフォトロゲ、フォトロゲイニング生駒大会に出場。

妻と当時4歳の息子、7歳の娘を連れて3時間、ファミリーの部で参加です。

最初は子供たちも元気いっぱいでいますが、途中からは飽きてしまい、ぐずりだします。

子供:「休もうよ~。待ってよ~。」

私:「ちゃんと歩きなさい!!」

子供:「パパ、大っ嫌い!!(泣)」

みなイライラしながら回っていたのを思い出します。

生駒の大会では20分ほど遅刻をし、結果はマイナス900点!やっちまった!(>_<)

それでも終わってみればやり切った満足感があり、家族の絆が深まった気がします。

この体験でチームの仲間や家族の体力を考慮して進めること、チームワークが大切であることを実感しました。

「フォトロゲって、体力、走力あるだけではダメだわ。頭使って考えんといかん。奥深いわ~」

フォトロゲを開催するには、監修者資格を取得しなければなりません。

取得条件は、3大会以上大会に参加することと、講習会に参加することです。

2年前にその条件を満たしたため、監修者資格を取得しました。(^^)

その後・・・

2016年10月30日に「日本大正村フォトロゲイニング2016」、

2017年6月18日に「日本大正村フォトロゲイニング2017 in summer」、

2017年11月5日に「日本大正村フォトロゲイニング2017 in autumn」

と恵那市明智町と山岡町で3回開催しました。

どの大会も遠方よりたくさんの方々に参加して頂き、そしてたくさんの方にご協力を賜り、

感謝の限りでございます。<m(__)m>

そして今年、4回目の大会が開かれようとしています。

徐々に私の気持ちも本番に向けて高まりつつあります。

しかしながら、大会成功のためには様々な要因、問題があり、それを一つ一つクリアして

いかなければなりません。

焦らずにコツコツと準備していきたいと思います。(^^)/

エントリーされたチームの方も本番に向けてしっかりとトレーニングを積み、ご参加くださいね。

エントリーを検討中の方は5月31日が期限となりますので、それまでにご参加ください。

たくさんのエントリーをお待ちしております。(^_-)-☆

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly